Line

意外に難しいお米の刈り取り時期



美味しいお米をたくさん収穫するために、刈り取りの時期の実際目って意外に難しいそうです。早すぎてもだめですし、遅すぎてもだめだそうです。

とはいえ、最近は兼業農家も多いですので、お米の生育状況だけで刈り取りのタイミングは決められません。兼業農家の場合は勤めの休日をつかって刈り取りをすることがおおいですからね。

農家の人たちはできるだけいい時期に稲刈りが行えるように、そのタイミングを見計らっています。できるだけ美味しいお米をたくさん生産したいですからね。そのためには最後の締めが肝心です。

Line


米・ご飯

気になる記事ピックアップ

牡蠣(カキ)の食べ方
牡蠣(カキ)といえば、やはり生で食べるのが一番だと思います。しかし、生の牡蠣(カキ)は食あたりにも注意が必要ですね。一度あてら.....

牡蠣のコキール
チーズをたっぷりと使ったホワイトソースは、女性や子供に大人気です。男性でももちろん好きな人は好きですよ。 .....

赤貝
赤貝(アカガイ)はフネガイ目フネガイ科に属する二枚貝の一種です。アカガイは寿司ネタとしてもよく使われるおなじみの、刺身のおいしい貝です。 ア.....

シジミ
シジミといえばお味噌汁でしょう。 シジミは日本人にとって最も馴染み深い貝のひとつですね。 シジミのお味噌汁は、アサリのお.....

アオヤギとわけぎのぬた
「アオヤギ」は、ばかがいのむき身です。 すしだねにも使われますね。 貝柱は「小柱」と呼ばれおいしいです。 からし酢みそで和えたぬたの簡単レシピをどうぞ。ま.....

Copyright © 2007 - 2011 カキ(牡蠣)と食べ物のページ. All rights reserved